けんけんぱ日記

色々な筋トレのやり方 アルコールと筋トレ 無理しない筋肉トレーニング などほぼ筋トレなブログです。たまに筋肉じゃないこと書いてます。

逞しい前腕は重量を扱う筋トレに効果的

 

どうも!けんけんです。

 

筋トレは頑張ってるけど、前腕って全くトレーニングをしてないな。って方いませんか?。

・・・・はい私です。(笑)

 

今からの季節は寒くなるのでなかなか前腕を人前に晒す機会って少なくなりますが、バッキバキの前腕は同性でも目を引かれますよね?。

 

前腕がものすごい有名人と言ったらこの人しかいませんよね?

 

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:%22Let%27s_blast%27em_Japanazis_Buy_war_stamps_here_now%22_-_NARA_-_514862.jpg

 

そう、ポパイです。

 

てか、年齢ばれますね。(笑)

 

ポパイはほうれん草を食べるとものすごいパワーを発揮して、恋人のオリーブを幾度となく救出してきました。

 

ですが、ほうれん草だけでは、前腕はバッキバキにはなってくれません。

 

現実って厳しいですね。(笑)

 

ってことで今日は前腕について書いてみようと思います。

 

前腕の筋肉と働き     

 

 前腕とは肘から手首までの筋肉群のことを指します。

 

前腕の筋肉は、指先を動かしたり手首を回したり色々な運動で働く筋肉群から構成されています。

 

手を開いたり握ったり、手首の位置を調整したりなど、手首から先の動作を司る筋肉群です。

 

前腕筋を鍛えることによって、握力の増加や重量物(筋トレならバーベルやダンベルですね。)を扱う力に効果が表れます。

 

見た目も前腕がたくましくバッキバキだったらかっこいいですよね?。

 

ジムなどに行って筋肉てんこ盛りのマッチョさんがリストラップを巻く姿はいつ見ても絵になります。

 

私もいつかあんな体になってみたいものです。(笑)

 

では前腕は、どのように鍛えるのが効果的なのか?。

 

初心者から上級者までトレーニング方法は様々ですが、ここでは軽めのトレーニングを紹介してみましょう。

 

前腕のトレーニング    

 

・グーパー運動

 

f:id:vkenkenv:20171121213813j:plain

 

読んで字のごとく手のひらをグーパーする運動です。

 

肘を曲げた状態で行ってください。

 

手を開くときに手の甲の方向へ開き、開くときに力を入れてみてください。

 

閉じるときは内側へ力を入れてみてください。

 

内側へ力を入れる際に、手を握りこんでさらに力を入れて内側に曲げると効果的です。

 

回数は50回を目安に3セット程行ってみましょう。

 

前腕の回内に効いてくると思います。

 

・リストハンマー(のような運動)

f:id:vkenkenv:20171121215930j:plain

ダンベルを持っている方は、ダンベルのセンターではなくダンベルのどちらか片方を始点にして、ダンベルなんてねぇよって方はペットボトルに水を入れて、キャップ側を持ちましょう。

 

体に対して手を正面にして親指が上になるように準備してください。

 

親指を支点にして前に倒して戻していきます。

 

こちらの運動も50回x3セットをやってみてください。

 

前腕の回外に効いてくると思います。

 

手の甲を体前方に置き、横に動かす運動も効果的です。

 

肘を曲げることを心がけて。

 

きついと感じたときは回数やセット数を減らしてみましょう。

 

もう駄目だと思ってからのプラス1回が筋肉の更なる増大を生みます。

 

頑張りましょう。(*^-^*)

 

 

まとめ          

 

他にも重量を使ったトレーニングがたくさんあるのですが、それはまた後日にでも書きたいと思います。

 

上記に上げた運動でも、前腕がパンパンになるくらいトレーニングはできると思います。 私の前腕が細いだけかもしれませんが。(笑)

 

今日紹介したトレーニングは外出先や、ちょっとした時間にでもトレーニングを行うことが可能です。

 

グーパー運動なんかは、お風呂に入っているときに湯船につかりながらお湯の中で行うと、更に負荷がかかり効果もグッと上がります。

 

ポパイのような前腕を目指してトレーニング頑張りましょう。